人気の革財布・革鞄・革靴・革小物

レザークラフトというか革細工というか…。 革で、手縫いで、ミシンで、何かを作ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

メモ

やることを列挙して
優先順位を決定し
進捗具合がわかるようにする

定番ものはある程度システム化されたが
企画ものはまだまだなので
ガントチャートを利用してみる

革の使用量を把握する
在庫はいつぐらいに消化できるのか
作る予定があったとしても
まだ先ならばすぐに仕入れしなくても
仕入れ金額も把握するように

棚卸にのらない革も
リスト化する

ミシンの練習
ユニット化

裁断
オーバーカット
始める前にテストカットを必ず行うようにする



スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

メモ

大漉き機での注意点

ちゃんと刃が砥げていないと
トコ面に光沢がでる
その場合は要注意

また刃毀れなのか
一部分だけ凹凸ができたりする

砥石は上下バランス良く
それなりの強さであてる

火花が出なくなったり
砥石が黒くなったらドレッサーをかける
ドレッサーをかけた後に
火花が均一にでるかの確認も

漉き傷は光にかざして確認する
一方向だけでは気が付かないので
いろんな角度にして

手伝ってもらう時には
その人にも依頼する
ただし結局は自分でも確認するように

換気扇を忘れずに

漉き試の革も忘れずに


| コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。