人気の革財布・革鞄・革靴・革小物

レザークラフトというか革細工というか…。 革で、手縫いで、ミシンで、何かを作ってます。

なめしの種類とコバ磨き

皮から革へ
鞄などに使えるように加工することを
鞣し(なめし)と言います

この鞣しの方法として
タンニン鞣しとクロム鞣し
そして二つを合わせた混合鞣し等があります

タンニン鞣しは
植物由来のタンニン(渋)を使った方法

クロム鞣しは
化学薬品 塩基性硫酸クロムを使った方法
(この薬品が環境破壊に繋がるので
 タンナーと呼ばれる革製造工場が潰れているそうです)

で、コバとは革の切り口のことです
そのままだと強度もないし
見た目もよろしくないので磨きます

またこの磨き方も色々あります
CMCやらバスコやらトコロールやら
ワックスやら布海苔やら蜜蝋やら


タンニン鞣しの革は
蜜蝋で染みになってしまったりします

Yシャツの胸ポケットに
メモ帳を入れたまま洗濯するみたいに
酷い結果になるので要注意

驚きの白さではなく
驚きの白い紙片達でした


| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<57577 | HOME | ネガティブ・キャンペーン>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |