人気の革財布・革鞄・革靴・革小物

レザークラフトというか革細工というか…。 革で、手縫いで、ミシンで、何かを作ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

靴 台東分校

製くつ | 東京都立城東職業能力開発センター 台東分校
http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/vsdc/taitou/fs-shoe.html

東京都が職業支援のためにやってるので
一年間の授業料が12万以下という破格になっております

試験は二月


* * *


?仕事を辞め専門学校に行く

転職する前に基礎から勉強しなおす
転職してからではまとまった時間が取れないから先に

靴と鞄ではものが違うけど
革を扱う事は一緒
また本を見ると靴の方が技術的に難しいらしい
靴を学んだうえで鞄を作れば
一味違うものができる?



?仕事を辞め転職する

所詮、学校は学校で
現場とは違うもの
更に一年間で全て実務に関わる事をするかといえば
そんな事も無いはずだ

だったら
今から一年学ぶより一年早く転職したほうがいい
未経験でも募集しているところはある



?仕事を続けながら教室に通い技術を身に付ける

勇気ある行動と無謀なのは別物
それに今できる事を全てやってるのか?



?革はあくまで趣味の範囲にする

鞄職人?
人の夢と書いて儚し(はかなし)
現実を見てみろよ
年末に鞄関係の会社は沢山潰れているぞ

それに本当に職人になりたいの?
いまの仕事が嫌なだけじゃないの?
逃げたいだけじゃないの?



* * *


年末ジャンボが当たっていればなぁ
あと選択肢としては
?開業

?仕事を辞め専門学校に行き、授業が終ったら鞄会社にインターン、土曜は靴教
室、日曜は鞄教室、そしてネットで販売


机上の空論ですね
モブログ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<鞄 イタリア 留学 インターン | HOME | あー>>

この記事のコメント

お久しぶりです。
葛藤されてますね。
私も、自分で作ったものを売ってみたいという欲求はありますが、今の職を手放す勇気はありません。
私は所詮趣味人です。(仕事に恵まれているというのもありますが)
無責任な立場から申し上げますと、今のままでも素晴らしい作品ばかりの貴方が本気になった作品、それを一度見てみたいという気持ちはあります。
2010-01-18 Mon 21:41 | URL | hiroki #sZpm1ECI[ 編集]
そうなんですよ
へんに上場企業に勤めていたりするので
辞めるふんぎりがなかなかつかない状態です
2010-01-19 Tue 07:56 | URL | 86400 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。