人気の革財布・革鞄・革靴・革小物

レザークラフトというか革細工というか…。 革で、手縫いで、ミシンで、何かを作ってます。

靴作りメモ ミシンのコツが知りたい

裁断終わってミシン
ミシンのコツ?(テキトーです)
途中で止めない
止めたところがギザギザに
縫うところよりも少し前を見る
右手で先を左手で後を持つ
ひじは浮かせて力を抜いて
押す訳でも引く訳でもなく
流れるように
音がおかしい時は縫い目もおかしくなっている
縫うとき再度針とピッチの確認

縫い割り?から
あらかじめ銀を荒らす
踵は裏が表に

ちゃんと縫えるよう
下の革が気持ち見えるぐらいにして
コバからひとつ
1.5で返し縫い始まり終わり

外羽の内
踵を返し縫い始まり終わり

ノリを付け
叩いて縫い割り

この2つを
センター、サイドを合わせて貼って
縫いっぱなし

外羽縫い割り
クリップ使い
頂点が合うようにして
返し返しで
ただし段差があるから注意して

縫ったら叩いて革テープ

次に棒一
踵を荒し
十字を引いて貼っ付けて

針替え2.4で
縫いっぱなしの
こを描く

上は直線じゃなくて
あらかじめくる線を

外と内を貼り付ける
内の点々の所に外がくるように
なので接着剤は点々の内に

縫いっぱなしでミシンをかけて
余ったところをイチキリで


甲は木型に合わせて立体的に
痛くないように少し離してね


| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ドイツシュリンクのショルダーバック | HOME | NIPPY ニッピー ◆ 皮漉機 【NP-1】>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |