人気の革財布・革鞄・革靴・革小物

レザークラフトというか革細工というか…。 革で、手縫いで、ミシンで、何かを作ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

馬蹄型コインケース

2ヶ月程前に作ったものです
いままで作った革小物の中で一番難しかったです

ワルピエ社のButtero(ブッテーロ)という革で作ってます

馬蹄型コインケース 縫い目が歪んでる


入れる小銭の量が中途半端だと、けっこう音がします

一馬力
ウィキペディアの説明を見てみると
馬力というのは駄馬(荷を引く馬)が継続的に荷を引っ張る際の仕事率を基準にしていて
ヤード・ポンド法に基づく英馬力、メートル法に基づく仏馬力があるらしい
仏馬力だと「1秒間につき75重量キログラムの重量を1メートル動かすときの仕事率」だそうな

一人力ってどんなもんですかね
ひとりの人間に出来ることって何だろか

* * *

どんなに過去を嘆いたところで現在は変えられなくて
どれだけ後向きでも進むのは前だけで

未来を変えるならば今を一生懸命生きるしかなく
前に進むなら自分と向き合っていくしかない

言葉にするのは簡単だけど
実行するのは簡単なことじゃない

それは自分次第
自分で自分に枷をかけて自分を縛る

自分の顔すら直視したことがないのに
鏡や他者を通してしか見たことがないのに
どうして自分のことが解った気になる?

現実は甘くない
だけど自分で自分の可能性を奪うのはやめよう

* * *

ただ変に前向き、楽観的なところがあるので
ちょっとは、わきまえた方がいいかなと
自分で思ってみたりもします


| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<あきらめたら そこで試合終了ですよ…? | HOME | 雨と革と>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。